京商連共済会が総会を開きました

7月2日(日)に、南民商共済会も加入する京商連共済会の第40回定期総会が開かれました。
方針(案)の討議では、小島共済部長が「京都一の加入率」について、南民商の取り組みを発言しました。

採択後の表彰では、南民商共済会は 、本部と支部を合わせて4つの表彰を受けました。
(毎月部会開催、全員加入と加入比200%達成など)
西村英弥 新理事長から「南民商は表彰状が4枚あります」と表彰を受けた小島部長。「春の運動で本則移行と共済会加入に頑張ったみなさんの成果です」と4枚の表彰状を持ってニッコリ。

南民商共済会は、これからも健診活動や楽しいレクレーションなど多彩な活動で、会員の皆さんをサポートしていきます!!

南民商 ニュースで見るこの1年

7月1日に開かれた定期総会資料として、南民商の1年間の取り組みを報じた「南民商ニュース」を冊子にしました。2016年6月13日号から2017年3月27日号までをフルカラーで掲載しています。

民商事務所にまだ少し残っていますので、ほしい方はご連絡ください。

南民商第47回定期総会を開催しました

7月1日(土)に、南民商第47回定期総会を開催しました。

昨年の総会に比べて商工新聞読者は±0となり、この1年間の役員、会員の奮闘をたたえあいました。総会では、今後一年間の方針を代議員全員で討議し、新しい方針と役員を選出しました。

最後は参加者全員の「団結ガンバロー」で、中小業者が輝く社会をつくろうと決意を新たにしました。