青年部の経営セミナーにおこしやす!

京商連青年部協議会では、9月2日(日)に経営セミナーを開催します。

第1部は午前10時にスタート!受付は9:45からです。直接会場(中小企業会館)にお越しください。
◎第1分科会 「先代からのバトンタッチ~私の場合」7階705会議室
助言者:山本英之さん(丸新自動車電機5代目)
◎第2分科会 「税金Café」7階706会議室
助言者:大河原壽孝さん(京都第一法律事務所・弁護士)
◎第3分科会 「法人設立のメリット・デメリット」7階707会議室
助言者:佐藤学さん(京都府商工業者連盟専務理事)

第2部は南区のゲストハウスを会場に「地域と共存するゲストハウス経営」をみんなで考えます。受付は現地で1:15からです。

年齢、職種に関係なくどなたでも参加OK!!地域からの参加も大歓迎です。

「よくわからない」では済まされない!!

複数税率・インボイス学習会にぜひお越しください。

来年10月から消費税が10%に増税されます。それと同時に複数税率・インボイス制度が導入されます。
業者にとってはトリプルパンチ!!民商の学習会で、今からしっかり備えよう!

民商は、「消費税10%増税中止、5%に戻せ」の署名に取り組んでいます。ぜひご協力ください。

税金、国保料…「払えない~!!」と困っていませんか

6月には国保料の通知書がお手元に届いたと思います。4月から国保が「都道府県化」され(これまでは市町村が運営)、激変緩和で国保料が安くなると言われていましたが、どうでしたか?

民商では、法律にある「納税緩和措置」を活用して、払いきれない税金の分納を進めています。法律を活用した分納は、ムリなく税金を払うことができ、途中で差押えされることもありませんし、延滞税が減免、免除される場合もあります。

南民商の会員さんで、この「納税緩和措置」(=申請型「換価の猶予」)を2年連続申請して、1年目の延滞税が免除になった方もおられます。→ http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/chouzei/180625-05/180625.html

税金や社会保険料が払えないとお悩みの皆さん、ぜひ民商にご相談ください。

 

南民商第48回定期総会を開催

6月17日(日)に、南民商は九条診療所の4階で第48回定期総会を開催しました。

4月の知事選挙で大奮闘された福山和人弁護士をはじめ、多くの来賓の方が駆けつけてお祝いの言葉を述べてくださいました。

 

総会では、若い自営業者が民商に入会していることを確信に、商売を伸ばし、楽しい民商をつくろうと決意を固めあいました。

恒例の学習会では、この間南区で大きな問題となっている民泊問題について、井上けんじ市会議員を講師に学びあいました。

またまたやります  安倍内閣さようならアピールデモ

3月31日に続き、またまた「南区アピールデモ」をやります。

「もういい加減に辞めて!」「ウソつくな!」
と、お怒りの国民の皆さん、今回も鳴り物持って駆けつけてください。

飛び入り大歓迎!

6月9日(土)午後5:30に吉祥院病院前に集合
前回と同じコースを歩いて、近鉄東寺駅前で流れ解散です。

主催は、憲法九条守れ 森友・加計疑惑徹底究明 安倍内閣退陣を求める実行委員会